GME 検査キット 注文の仕方

GMEの検査キットを実際に注文してみました。

 

業界で初めてトリコモナスという性病の遺伝子検査を取り入れたGME。

 

365日検査や、送料無料などの嬉しいサービスで、人気になっているそうです。

 

NHKにも取材されたGME検査キットの実力を見てみたいと思います。

 

 

欲しいキットを選ぶと、こんな画面になります。

 

スタンダードセットと、ローコストパッケージという2つが用意されています。

 

ローコストパッケージは業界で最安値なんですよ。
ただし、再検査にお金がかかったり、予備キットもつかないので、検査キットが初めてという方にはおすすめしません。

 

 

カートに入れるとこうなります。
クーポンコードを入れるところがあります。一度、このGMEの検査キットを使った人はクーポンが手に入るんですよ。

 

 

後は、個人情報を入れていきます。

 

STDチェッカーと同じで見やすくて、間違えずに入力できると思います。

 

 

そのあとで、送り主を個人名に変えたり、
配送先を自宅なのか、配送センターどまりなのかを選ぶところになります。

 

見やすくて、操作しやすいですね。

 

 

はい、全ての入力を終えると、
こんな感じでメールが来ます。

 

これで注文が終わりになります。

関連ページ

GMEの検査キット【箱の中身・キットの使い方】
GMEの検査キットを注文して、箱の中身とキットの使い方について紹介しています。どんなものか知りた方は参考にしてください。